コンテンツ一覧

色鮮やかに写し出せる

工具

防犯対策ができる

インターホンは訪問者の報せをチャイムで知らせるだけでなく、さまざまな用途で使用されています。最近のモニター付きのインターホンに交換すると、画像の美しさに驚かされます。モノクロのものから色鮮やかに写し出すインターホンに替えると、見知らぬ人でもその特徴がモニター越しから確認できます。勧誘や営業のための訪問者はモニターから識別でき、会いたくない場合にはマイクへ話しかけることにより玄関まで足を運ぶ必要がなくなります。室内着を着ていたりキッチンの火が着付いた状態での訪問者は、インターホン越しでの対応が手間を省いてくれます。新しいインターホンを交換する際には、電源を取る必要があります。また、配線を壁の裏側から差し込んで室内のモニターと接続する工事を行います。工事には電気工事の資格を持ったスタッフが行ってくれます。交換するインターホンの中には無線でモニターと接続できるものもあり、この場合には配線工事の費用が軽減できます。インターホンは日中だけでなく夜間の訪問者に対しても対応ができます。呼び鈴を押すと訪問者の顔をライトが照らし、相手を識別することができます。モニターに写し出す画像は魚眼レンズや広角レンズを搭載して視野を広く取ることもでき、防犯上でも安心できます。一軒家の場合には二階でも呼び鈴が聞こえたり、訪問者と会話ができるように子機を取り付けることができます。インターホンの交換時に合わせて依頼しましょう。

Copyright© 2018 インターホンを交換して防犯対策【知らない人や不必要な営業勧誘】 All Rights Reserved.